全国通信販売のインディアンジュエリー専門店
ホームインディアン部族


ドリームキャッチャーHOPI族 〜ホピ族〜
アメリカ最古のインディアンである彼らは、五万年を超えるとも言われている歴史を持っていて、外界から程遠いMESA(メサ)と呼ばれる北アリゾナの海抜2000mの半砂漠地帯に現在でも五万年前と全く同じ生活様式で住んでいます。その伝統ある歴史の中で培われてきた卓越したデザインセンスによってオーバーレイ技法を多用したシルバージュエリー作りをしています。オーバーレイ技法とは2枚のシルバーの板を張り合わせることより着いた技法名で、一枚目(上側)のシルバーの板は様々な模様を描いて切り抜き、もう一枚(下側)のシルバーの板に上から被せる事により製作されます。模様を切り抜く精密な作業には古より伝わる伝統と確かな技術が感じられます。


ドリームキャッチャーNAVAJO族 〜ナバホ族〜
アリゾナ州・ユタ州・ニューメキシコ州・コロラド州と広範囲に居留するネイティブアメリカン最大の部族です。戦士としての彼らの評判は高く、狩猟民族として繁栄してきました。彼らの作品の特徴は素朴で力強く、大きなターコイズ、ラピスラズリ、オニキスなどをあしらった大胆なデザインが多く、ネイティブアメリカンの中で一番早くシルバーアクセサリーを作りを行ったナバホ族としての誇りが見て取れます。


ドリームキャッチャーZUNI族 〜ズニ族〜
ニューメキシコ州の西部に住む民族で、ニードルポイント技法、インレイ技法を使用したカラフルなデザインが特徴です。ニードルポイイントとはターコイズ、コーラルなどを小さくカットし、花びら状に留め金にセットする方法です。インレイはターコイズ、オニキスなどの石を粒状に砕き、型に流し込んで様々なモチーフに仕上げる技法で、ターコイズ、ジェット、コーラル、マザーオブパールなどの石が好んで使用されます。


ドリームキャッチャーSANTODOMINGO族 〜サントドミンゴ族〜
ニューメキシコ州を縦断するリオグランデ川の流域に住む農耕民族。ヒーシータイプと呼ばれる細かく筒状に加工した石を細かくカットして何連もつなぎ合わせたネックレスやブレスレットなどが有名です。カラフルな模様、テーパー状にボリュームの有るデザイン、独特のコンビネーション柄がとても目を惹きます。また、比較的手頃な値段で手に入れられる事が出来る偽同じデザインで色違いの物を組み合わせたりして、色々なコーディネートを楽しむ事が出来ます。



  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス